葛飾区お花茶屋の整体、骨盤矯正整体を科学する。

TOP出張整体TOP>>文京区春日に出張整体

中央大学理工学部で整体

このページの目次

1.若い方に整体技術を!

先日母校中央大学理工学部で、担当の講義をしてきました。 今回は
「整体技術とロボット技術の関係」
を学生にも分かりやすく説明いたしました。

分かりやすくかつ、将来に役立つように講義するのは大変ですが、とてもやりがいのある仕事です。

中央大学理工学部で整体の講義

大学で整体技術を伝える、前代未聞の授業。

2.学生たちの質問と整体

講義の後は問い合わせも多くありました。私自身、

若い方と整体は「あまり縁がない・・・」

と勝手に決めつけていた部分もありました。
しかしながら彼らと接しているうちに、 若い学生の方、特に研究や実験をされている方への整体は、大変重要だと感じました。

学生生たちにとっての整体

授業後学生の方たちからは

「腰と首がいつも痛いのですが、日常生活で注意することはありますか?」
「背中が痛いです。パソコン業務をどのようにすれば良いのでしょうか?」
「首が固くて回りません。整体で治るのでしょうか?」

中には

「今日整体に行こうと思っていたので、ちょっとお願いします・・・」

と言う楽しい問合せもありました。

整体技術とロボット技術・・・ 学生たちにそれなりの反響があったようです。
3名の学生が私の整体の餌食になりました。(笑)

大学生に必要な整体を考える。

中央大学理工学部に限らず、理工系の学生は毎日パソコンに向かい、実験データとにらめっこしていると思います。 またスマートフォンの操作も多く、目からくる身体の疲労は計り知れないと、予想しております。

これらはVDT作業と言い、背中が丸まり、首が前方に突き出るストレートネック が大変多いのが現状です。

※VDT作業とは、コンピュータ業務に長時間従事する作業者に発生する体調不良。 いつも体がだるい・・・ 目が疲れる・・・ 肩や首がパンパンに張り、吐き気がする・・・ 腰に鈍痛がある。 やる気が起きない。 などの不快症状が発症します。

中大生にも多かったパソコンやスマートフォン操作による肩こり頭痛。

VDT作業は目の疲れだけではなく、立った時に、腰が前方に突き出し、それが原因で慢性腰痛 や坐骨神経痛になる方も少なくありませんでした。

VDT作業による体調不良・・・
これらは当整体でも、重要な研究課題になっております。

学生のギックリ腰

毎年講義で学生に聞くことがあります。

「ギックリ腰をやられたご経験のある方?」

必ず何人かおります。
ギックリ腰は年齢に関係なく、発症するから厄介ですね。
そういう私もギックリ腰・・・(笑)

それではこのギックリ腰をどのように改善し、予防して行けば良いのか?
学生たちに説明したところ、大変好評でした。

まず私が講義した、ギックリ腰の改善法の2例を挙げます。

腰の反らし体操

ギックリ腰の時に有効とされる腰の反らし体操。

今までは、腰痛の時に腰を反らすのは良くない・・・
と言われていました。しかしある整形外科のお医者さんが
「ギックリ腰になったとき、ぜひ実施してほしい。」
と紹介してくださったのが、この腰反らし体操です。

ギックリ腰は椎間板中心にある、髄核がズレることにより、発症するため、この体操が有効だそうです。

これがギックリ腰の私にも効果がありました。

股関節のストレッチ

ギックリ腰改善に効果があった、股関節部分のストレッチ。

椅子にかかとから足をのせ、身体をゆっくり横に傾けてゆきます。
股関節周りの筋肉が引っ張られるような感じになると思います。

股関節周りをストレッチすることにより、股関節の可動域が向上します。
同時にお尻周りの筋肉も緩み、腰痛を改善してくれます。

自分がギックリ腰になったとき、股関節部分をほぐすことにより、ギックリ腰の痛みが軽減しました。 ギックリ腰になって2日後くらいに実施すると効果的でした。

3.若い学生に有効な整体法

若い方は経絡指圧整体の効果が比較的早いのが特徴です。

全身の経絡指圧

大学生にも有効脊柱の検査

背中の経絡指圧整体です。同時に身体ひずみもチェックします。

実験でパソコンと向かい合い、私生活や就職活動ではスマホとにらめっこ・・・

おそらくかなりの身体ひずみと、コリの部分が確認され、同時に改善されていくものと思われます。

理工系の大学生に大切な整体法です。

腕の経絡指圧整体

実験やレポートの疲労回復に効果あり。

腕の経絡指圧です。レポート作成で疲れた身体に最適です。
パソコン操作の多い学生生活、背中と腕の経絡指圧で、体調がかなり回復するはずです。

画像では寝た状態で実施していますが、椅子に座った座位姿勢でも、この経絡指圧整体は有効です。

大学生にも発生している、VDT作業の身体への影響を改善できる整体法です。

ハムストリング経絡指圧整体

大学生にも多い腰痛改善の指圧

長時間の実験や部活などで、痛めた腰の改善の整体です。

若い方とは言え、生活習慣により、かなり骨盤がひずんでいると思われます。
ハムストリングを優しく経絡指圧する事により、無理なく骨盤矯正が実現できます。

骨盤の状態を最善にして、科学技術の進歩に貢献していただきたいと思います。

脚部経絡指圧整体

大学生のうちから骨盤矯正

骨盤矯正に使用される整体です。

股関節周りがほぐれてくるため、可動域が向上します。同時にお尻周り(臀部)もほぐれるため、腰痛改善に効果があります。
実験や部活などで披露した身体には、とても良い整体法です。

若い方は回復が早いので、積極的に受けられることをお勧めします。

参考ケージ→「こんな整体しています。

後輩の未来のために!

今回講義を行った「中央大学理工学部」は私の出身大学です。
是非!整体技術を活用し、日本の未来のために活躍してほしいと思っています。

またこれら技術はスポーツ選手にも応用が可能です。
身体の動作を確り分析し、アスリートの身体状態を改善。記録向上に繋げる効果も期待できます。
がんばれ!箱根駅伝、東京オリンピック!

参考ページ
篠崎技術士事務所のホームページ
中大アスリートの骨盤解析と矯正

対応している不快症状

出産後の体調不良、産後の骨盤矯正、産後の腰痛とお尻の痛み、産後の膝痛、坐骨神経痛、原因不明の膝痛、股関節痛、椎間板ヘルニア、手足のしびれ

参考ケージ→「適応症状

出張整体をご利用ください。

出張整体TOPページ

出張整体実績
東京都中央区勝どき、銀座、港区、千代田区、江東区越中島葛飾区お花茶屋、堀切、青戸、高砂、世田谷区成城学園前、狛江市静岡県熱海市千葉県船橋市、富津市、千葉県成田市、 長生郡白子町、 埼玉県春日部市、栃木県日光市、那須塩原市 、千葉県君津市久留里、神奈川県川崎市、横浜市、茅ケ崎市、小原市、鎌倉市、その他首都圏近郊

口コミ整体