やっと先生に会えました。

先日腰痛に悩む女性患者さんがお見えになりました。本当に困って検索しまくって、やっと「これだ!」と思われたそうです。大変お手数をおかけして、本当に申し訳なかったです。

「葛飾区内で、私の腰痛を改善してくれる所はないか?一生懸命探しました。やっと先生のホームページを見つけました。後日確認のため、もう一度ホームページを見ようと思って検索しましたが、出てきませんでした。」

この方で何人目になったであろうか?このようなお言葉・・・

葛飾区お花茶屋3丁目の整体バイオメカニクス整体技研代表者です。

私のホームページがSEOに弱いことは分かっていました。専門の企業さんが手伝ってくれましたが、結果は変わりませんでした。そのため地元葛飾区の方々のために開発された、新しい骨盤矯正技術が全く伝えられない・・・そんな状況になっていたのです。お困りの患者様には本当にお手数とご迷惑をおかけしています。

ホームページ以外の集客を考える。

コンテツが悪いのか?ユーザの支持が足りないのか?色々原因はあると思います。カリスマ性ゼロで、おまけに全く新しい整体技術!Googleさんに嫌われても仕方ないのかもしれません。(笑)

そんなとき、2020年3月8日の日曜日、日本テレビさんで放送されたある番組を見ました。

『イケメン美容室vs餃子店…激ヒマ商店街で天才社長が対決!』

ご覧になった方も多い思います。
横浜市港南区にあるせりぎんタウン。最寄り駅まで徒歩30分。平成初期までは栄えていたが、現在はシャッター街。わずか数軒が営業するのみ。

この場所でイケメン美容室と激うま餃子店が一ヶ月限定でお店を開き、どちらが売り上げを上げられるか?
を競う番組でした。

その集客方法に驚き、頭が下がりました。
自分の考え方が偏っており、反省させられることばかりでした。

まずはチラシを撒き、地元住民に告知する
スタートはここからでした。

初日はどちらも順調でしたが、3日目くらいからは徐々に売り上げが落ちてきました。これを対策するため、双方の社長が動き出したのです。

「どんなことをするのか?」

再びチラシを配り、口コミによる集客を実施したり、お店に目立つ看板を立てたりしての集客となりました。

ここで私が気づいたのは、この集客には「ホームページ」はもちろん「ブログ」「Twitter」などのSNSによる集客は一切出てこなかったのです。

整体院は私独りで経営していたため、頼りになる集客は「インターネット」だけだと思っていました。しかしこのような基本的な集客が一番大切だったのです。
この番組をきっかけに自分の集客方法を考えて行きます。

痛みでお悩みの人にお伝えしたい!

まず私の整体院は90%が紹介による来院です。
常連の患者さんにチラシを渡し、紹介をお願いする。
以前お店にチラシを置いてくれた患者さんもいらっしゃいました。もう一度お願いしてみる。
来ていただいている患者さんのご自宅近くをポスティングする。

考えたら色々出てきました。
自分のチラシでどこまで思いが通じるか?
全く分かりませんが、まずは実行してみます。

もちろんSNSでも情報を発信して行きます。
どこまで見てもらえるか?
これも分かりません。

このブログだって、数人の人の目にしか止まらないと思います。
諦めずに更新して行きます。

痛みで悩む人に、少しでも伝わるように・・・