「体中が痛くて、どうしようもありません。」

約半年ぶりにいらっしゃった女性患者さん。
もともと常連の方ですが、新型コロナウイルスを警戒して、来院を自粛していたようです。

私が大学で生徒から感染しているのではないか?
と本気で思っていたようです。(笑)

講義はすべてオンラインで、今期は一度も大学に行っていない、と聞いて安心したようです。

施術を始めると、全身ガチガチでした。本当によくここまで我慢しましたね。

「辛くて辛くて、もうコロナ何てどうでもいい!そう思って来ました。」

なるほど・・・察しはついておりました。もう大丈夫ですよ。

新型コロナウイルス感染拡大が落ち着かず、患者様もお体だけではなく、お仕事も大変な状態です。コロナ禍の中、どの様に整体業務を実施して行けば良いのか?重要な課題ですね。

そんな大変な中、患者様から頂き物をしました。
岩手県産のリンゴと桃です。
ありがとうございます。
お大事にしてください。