若い技術者に理工学技術の応用を!

先日大学で担当の講義をしてきました。
理工学技術を人体に応用し、整体施術で改善させる・・・
学生たちに分かりやすく説明するのは大変でしたが、やりがいのある仕事です。

毎年何人かの学生が、私の整体の餌食になります。(笑)

上の画像は身体の姿勢画像を細線化処理し、身体の曲がりを白い線で表現したものです。

「この画像を見て、身体にどの様な現象が起きているか?未来の技術者として論じなさい。」

との問題を出したら、たくさんの学生が、それは素晴らしい論文を書いてくれました。整体の経験のない若き技術者たちが、こんなに頼りあるとは・・・

非常に感銘を受けた日でした。