喘息の患者さんは多い

「コンコン」

久々に会った親戚が、咳き込んでいました。

「なんだ~風邪ひいたのか?」

「いや~そうじゃないんだ、先日爆弾低気圧が来ただろう、あの時から喘息になってしまったんだ。」

「ちょっと背中指圧してあげるよ・・・これはどうかな?」

「あれ呼吸が楽になったよ!」

「随分安上がりだな~(笑)」

当整体でも喘息でお悩みの方は少なくありません。親戚のように「爆弾低気圧が来てから・・・」気圧変化でなる方もいれば

「インフルエンザは治ったんだけど、その後に咳が続いて、診てもらったら喘息と言われました。」

「昔からずっと喘息なんです。」

私も以前は小児喘息でした。咳が続き、胸がいつもヒューヒュー音を立てていました。ひどい場合は呼吸困難になり、病院行きになった経験もあります。

そんな時母親がいつも背中をマッサージしてくれました。とても楽になるのです。この経験から喘息で悩む患者さんには「背中の経絡指圧整体」を実施しています。

背中の経絡指圧

多くの患者さんが「楽になった。」と喜んでくれています。写真の経絡指圧は肩こり改善で実施する場合が多いですが、背中の張りや胃痛、血圧対策でも実施しています。私の経験では喘息に効果があるので、積極的に実施していました。

後日整体の先生(恩師)に尋ねたところ、やはり喘息効果がある整体法でした。背中の張りや肩甲骨回りをほぐし、全体の経絡指圧整体で、喘息の症状は必ず和らぐはずです。

喘息の苦しさは私も経験しています。幸い小児喘息で、大人になるにつれ改善され、今はすっかり良くなりましたが、今度は改善に向けての研究をして行きたいと思います。