ブルーライトから目を守る。

整体に来られた患者さんの姿勢や、動作の解析。そして様々な資料の作成・・・
ご予約の受付と・・・
自然とパソコンに向かう時間が長くなります。
恐らく私だけではないと思います。

パソコンやスマートフォンからは、目に見えない「ブルーライト」が発せられています。
強い光でかつ自然界に無い、完全な人工光のため、人体はこの光を感じ取る機能を持っていません。
つまり「まぶしい」と感じることができないのです。

そのため強い光を長時間見つめてしまうのです。
目の疲れや白内障の原因になると言われています。

しかもブルーライトはあらゆる発光機器に使われています。
我々は常にこのような環境下に置かれていることを認識しなければなりません。

目は東洋医学的には「肝経」に当たります。
肝経が影響を受けると、筋肉は固くなり、肩こり腰痛の原因にもなります。
整体師兼技術士として、この問題を慎重に考え、対策して行きたいと考えています。

私のブルーライト対策

「ブルーライトから目を守る対策」
として、以下のPCメガネを使用しています。
愛用のメガネに装着して使用できるため、大変便利です。
しかも紫外線も90%以上カットしてくれるため(取説にはそう書いてあった)サングラスとして、屋外でも使用しています。
目から入る紫外線が、日焼けの原因にもなる、との情報もあります。

「ブルーライト」は感じ取れない光のため、目を保護している実感はありませんが、明らかに肩こりや疲労が違います。
パソコン作業や、スマホを使用する時間が長い方、ぜひご使用することをお勧めします。

価格も1,200円~3,000円くらいの範囲です。

目の疲れを改善する整体

目の疲れを改善するのにつかわれるのが、以下の整体です。
出張先でも問題無く実施できるため、多くの患者さまに喜ばれています。
(首の経絡指圧整体の画像)

(腕の経絡指圧整体の画像)

大変ご無沙汰しておりました。

久々のブログ更新です。
大変ご無沙汰しておりました。

実はホームページをバージョンアップしておりました。
色々大変でしたが、新しいスタートが切れそうです。
今後もよろしくお願いいたします。