全身に作用する経絡指圧整体

経絡指圧整体は、手や指だけではなく、足や脛、そして踵など、様々な部分を使用し、患者さんの全身を指圧して行きます。

そのため患者さんご自身にかかる負担も小さく、安全性の高い整体です。

病後のケアーやリハビリの補助的な役目もしています。
現在90代の方や、脳梗塞後のケアーなのために受けておられる方もいらっしゃいます。

上の写真は腰痛を改善させるための整体です。身体にとても優しく、骨盤矯正にも効果を発揮します。

施術者にかかる負担

全身を使って経絡指圧するため、マッサージのように指を痛めることもありません。
しかし施術者にかかる負担は意外と大きく、整体の先生からは

「経絡指圧整体は両刃の剣だから、体に十分注意して整体するように!」

再三注意を受けていましたが、守るはずもありません。

整体施術で使用している愛用のジャージもこの通りです。

経絡指圧整体は両刃の件、相手の身体を改善する代わりに、施術者自身がダメージを受ける・・・

もし本当なら・・・

私の場合自業自得かもしれませんね。

自分で選んだ仕事です。私にとって、エンジニアとして力をフルに発揮できるのも整体だったのです。頑張るしかないですね。

経絡指圧整体でボロボロになった施術用のジャージです。