たった5分の指圧で改善された首

二年間回らなくなってしまった首が、たった5分の指圧で改善してしまった・・・ 整体師の私も首をかしげた臨床体験のお話です。

首が痛みと違和感で、昔のように回らなくなってしまった・・・

一人の女性患者さんがお見えになりました。
聞くところによると、2年ほど前、宿泊先のホテルの枕が合わず、首を痛めてしまったそうです。

何とか治したい・・・
病院や治療院を回りました。 しかし一向に改善されず、2年間ずっと悩んでいたそうです。
そこで知人から当整体を紹介され、東京を縦断してお見えになりました。

「二年間もずっと我慢していたのですか?」

「はい・・・二年経った今も、首が後ろに回りにくくなっています。」

これは慎重に、かつ細かく観察しながら整体することが必要だ・・・
現状を詳しく知るため、質問を続け、質問表とパソコンにデータを記入して行きました。

PCにデータを入力します。

「経絡指圧整体はご存知ですか?」

「はい、紹介してくれた知人からある程度聞いています。」

「そうですか・・・負担の少ない整体法ですが、まずどの様な手技か?あなたに合っているのか?体験していただきます。」

当整体では初めての方には、経絡指圧整体が向きか不向きか?を検査するため、必ず患者さんに体験していただいています。

「あなたのように首を痛めている方は、まずこのように腕をほぐします。」

腕の経絡指圧整体です。

腕の経絡指圧整体です。直接首を触らず、首の症状を改善させます。
むち打ちや寝違えの改善に力を発揮します。

「次に首の指圧です。患部である首に負担がかからないように指圧します。」

首の経絡指圧整体です。

柔らかく押しますが、圧が真まで伝わる整体法です。

「こんな感じです。これが経絡指圧整体です。どんな感じですか?」

「すごく気持ちいいです。あれっ!首が治っちゃった~うっそ~」

「まだ整体してないんですけど・・・」

「でもこんなに首が良く回りますよ。ウソみたい!嬉しい!」

喜ぶ女性患者さんをただ茫然と見つめる私でした。

「治ってしまったのですね。ならもう整体は必要ないですね。お疲れ様でした。」

何てことはありません。
確り基本整体を実施して、帰っていただきました。

2年間は何だったのか?

治っていただいたのは良かったです。
しかし
「この患者さんにとって、悩んだ二年間は何だったのか?」
不思議でなりませんでした。そして
「二年間何をやってたのか?」
との思いが走り、半分呆れるような感情もありました。

世の中には最先端の医療技術もあり、たくさんの整骨技術もあります。
どこも予約がいっぱいの所も少なくありません。
その中を渡り歩き、二年間も治らなかった・・・
それが私のような邪道整体師の、たった5分の指圧整体で改善するなんて、一対どういうことなのか?
怒りすら感じました。

理工系出身の私には、最先端の医療技術は理解できます。
ギックリ腰の時は、何度も整骨技術に救われました。

世の中には素晴らしい改善技術がたくさんあるのです。
私も随分お世話になった。

今でも理解できない、臨床体験でした。
これからも勉強を続けてゆくこと。
そして自分の技術に自信をもって仕事していくこと。
身に染みて感じた整体でした。