整体師として教壇に立つまで。

講義の場所は「中央大学理工学部」です。
この大学は出身校で、学生時代は機械工学を学びました。
一流のエンジニアを目指して、社会に出てからも前進を続けてきました。

現在はこの機械工学技術を人体に応用し、原因不明の症状の解明と改善をしていこう!
整体師の道を歩んでおります。

物を作り上げるには
設計するための技術力と、品物を作り上げる技能力が必要です。

私にとっての技術は

身体を分析し、状態を調査する事。

身体の分析画像 技術士として身体の分析を実施し、状態を確認する。
技能は

整体施術により、原因不明の痛みを改善する事。

身体に優しい経絡指圧、症状を改善させる大切な技能です。
技能ある技術で、身体の症状改善に挑んで行きます。

技能と技術の整体師の道は?

「機械エンジニア時代はどんな仕事をしていたの?」

-ずっと機械メカニクスの設計をしてきました。-

「どうして辞めっちゃったの?仕事が嫌になったの?」

-とんでもない、機械設計の仕事は私にとって青春でしたよ。


「え!それじゃどうして?
会社が嫌になったとか・・・
人間関係がうまく行かなくなったとか・・・
もしかして社内恋愛に・・・」

-・・・・・(笑)

とまぁ~いろいろ面白いご質問を受けてきました。

残念ながら、答えはすべて「NO」です。

自分がなぜ機械エンジニアから整体師になったのか?

実は未だに正確な答えは見つかっていません。

整体師になって10年以上、その間に磨いてきた技能と技術の道。
それは私にとって・・・

大学での講義、理工学技術を応用した整体師の仕事はまさに前代未聞かも知れません。

出張整体をご利用ください

出張整体実績

東京都中央区勝どき、銀座、港区、千代田区、江東区越中島、葛飾区お花茶屋、堀切、青戸、高砂、世田谷区成城学園前、狛江市、静岡県熱海市、千葉県船橋市、富津市、長生郡白子町
埼玉県春日部市、栃木県日光市、千葉県君津市久留里、神奈川県川崎市、横浜市、茅ケ崎市、小原市、鎌倉市、その他首都圏近郊