葛飾区お花茶屋の整体バイオメカニクス整体技研のヘッダー画像です。

TOP坐骨神経痛改善の研究>>産後のお尻の痛みと腰痛

産後のお尻の痛みと腰痛を改善させる!

産後3か月のお母さんからの出張整体のご依頼です。
ご自宅に伺うと

右腰とお尻の痛みが強く、歩行が出来ない・・・

という状態でした。

産後の腰部とお尻(臀部)の痛み改善の整体

このページ目次

1.産後のお母さんの話を聞く。

「これは辛そうですね・・・病院には行かれましたか?」

「はい、整形外科を受診し、レントゲン検査をしましたが、全く異常が見つからず、そのままの状態です。異常が無い、と言われても痛くてたまりません。」

それはそうです。この状態では辛いのは当然です。
彼女のお母様も大変心配されておりました。

部屋の中には3歳の娘さん、ベッドには生後3か月の男の子が・・・

このような光景を見ると

「自分が整体師として今何をすればいいのか?」

真剣に考えずにはいられませんでした。

医療技術でも異常が確認できなかった、産後のお尻の痛みと腰痛・・・
これをどのように考え、対策を実施すれば改善できるか?

調査が開始されました。

2.現在の状態を整理。

整体を実施する前に、

今どのような状態なのか?

を確り知る必要があります。
当整体では、整体施術の流れを「一つのシステム」と考え、実施して行きます。

突然右のお尻と腰が痛くなった。

三か月前に男児を出産。
その後、突然右の腰とお尻に痛みが発生。
痛みのため正常歩行が出来ず、日常生活に大きく影響している状態。

検査では異常なし。

整形外科を受診し、レントゲン検査を受けたが坐骨神経痛や椎間板ヘルニアなどの異常は確認できなかった。
痛み止めを処方されたが、改善せず歩行が困難な状態。

マッサージでも改善されない。

整骨院でマッサージなどの治療も受けたが、改善しない。
出産後三か月が経過したが、歩行は困難な状態が続いている。

3.産後のお尻の痛みを解明するために!

「ロボット技術」だとか「バイオメカニクス」だとか、どんなに偉そうなことを言っても、一番大切なのは痛みをどのように取り除くかです。

そのためには、どの様なことが必要なのか?

十分に検討する必要があります。

確りとした質問の実施

産後に様々な問題点を抱え、お悩みのお母さん・・・
この問題解決するためには、

整体実施開始前から終わりまで、確り計画立てる必要があります。

そのために欠かせないのが、整体前の質問(医療で言う問診)です。

痛みを改善するためには、この質問を行い、当整体の検査だけでは発見できない、細かい情報も見逃さないことが必要です。

身体の状態を把握する。

医療技術で確認できなかった痛みの原因・・・ これをどの様に解明して、改善に繋げて行くか? 身体の状態を確り調査し、状態をする必要があります。

私が特に注意しているのは

お医者さんから言われたことを確り聞くことです。

大変参考になる言葉が少なくなく、ロボット技術にも十分活用が可能だからです。

「医学的見解ではこうだった・・・それではロボット技術で考えると・・・」

この様に発展して行くからです。

優しい整体法である事。

産後のお母さんは大変疲れています。
強い力で捻じったり、引っ張ったりしない、負担の少ない、優しい整体法でなければなりません。

当整体では強い力で押す、捻じる、引っ張る。等の手技は使用していません。
身体を優しく指圧して行く、負担の少ない整体です。そのため

高齢の方や業後のケアの方にも安心して行うことができます。

4.産後のお尻の痛みを改善目指して!

以上の課題を確り解決するため、以下の対策を実施し、産後の腰痛とお尻の痛みを改善します。

原因不明の痛みを改善させるには、確りとしたシステムが必要です。

改善するための質問の実施

「どんな整体なのか?」
「効果はあるのか?」

初めて施術を受けられる患者さんは、とても不安なはずです。
世間話から、開始されることも少なくありません。
気持ちが落ち着いた時点で、本格的な質問を行い、整体施術の計画を立てます。

整体前の質問は大変重要です。

整体前に必ず実施される質問、医療技術やロボット技術を越えた調査に繋がります。

参考ページ→「ご予約から整体まで

身体の状態を確認する。

医療技術で確認できなかった痛みの原因をどのように解明するか?

これを実施するのが、当整体の役目です。
「異常はありませんね・・・」
お医者さんに言われると

「ではどうすれば良いの?」

患者さんは真剣に悩やんでしまいま。

しかしこのお医者さんの診断は貴重なデータです。

当整体では大学や各研究機関と連携し、

「科学技術をいかに整体の患者さんに役立てるか!」

今も研究が続いています。

5.産後の骨盤を分析する!

産後の骨盤がどの様な状態なのか?

を確り検査し、整体施術を実施して行きます。

「骨盤が静止しているとき。」
「骨盤が動いているとき。」

様々な状態を検査し、産後のあなたの骨盤矯正に、最適な法歩を選択して行きます。

身体の姿勢を確認。

それではどの様に科学技術が応用されるのか?
最初は姿勢の状態です。

安静に立った状態では、どのような身体ひずみがあるか?

を調べ、整体施術に応用するのです。

姿勢画像を解析することにより、産後のお尻の痛みの原因究明に繋がります。

身体のひずみをいち早く確認できるのが、姿勢の画像です。

左が撮影したままの画像です。右が画像を処理し、身体の中心線を(白い線)として、抽出したものです。
(画像処理したため、ネットで見るとピントが甘いですね。ご了承ください。)

この様に表現すると、身体のひずみが、あなたにも分かるようになります。 原因不明の痛み改善にも繋がるのです。

例えばあなたが

産後の膝痛

に悩んでいたとします。 病院の検査では、膝には全く異常がありません。

姿勢の画像を処理することにより、骨盤の異常な曲がりなどが、はっきり抽出できます。 この異常な曲がりが、膝痛の原因と推定し、整体を実施します。

膝痛が、骨盤の曲がりからくる関連痛の場合、はっきりした効果が表れるのです。

分かりやすいだけではなく、関連痛の発見にも、この姿勢画像は効果を発揮するのです。 今回の患者さんは、腰はもちろん、上半身の曲がりもひどく、全身を細かく整体することが必要でした。

身体のバランスを確認

姿勢画像の解析だけでは不十分です。
なぜだと思いますか?

あなたは動いているからです。

あなたは無意識のうちに、骨盤を細かく動かし、身体の重心バランスを保っているのです。 つまり姿勢画像を撮り終えた段階で、あなたの骨盤を変化しているのです。

この骨盤の細かい動作から大きな動作までを、確り分析し、身体の異常を発見するのが、当整体の技術です。 そのために活用されているのが

「ロボット技術」

です。

何それ?難しそう?
胡散臭い?
そんな声が聞こえてきそうです。

実はロボット技術と人体は、切っても切れない関係にあるのです。 例えば二足歩行ロボット「アシモ」をご存知ですね。

「いかに人間らしく歩行させるか!」

研究者の方が、粉骨砕身努力されています。 ロボット技術者の人体の動作の応用は、驚くほど進歩しています。

当整体では

「二足歩行ロボットの原理を人体に応用する!」

逆のアプローチで、あなたの動作を分析し、異常な動作を見つけ、整体に応用しています。

簡単な足踏み運動から重心バランスを測定します。産後のお尻の痛みがある方はどんな重心バランスになっているか?

様々な運動状態を測定解析しています。

今回「産後のお尻の痛みと腰痛」に悩む患者さんの骨盤は、どの様に動くのでしょうか? 正常な方との違いはないのか? 早速測定することにしました。

骨盤の運動を測定解析することにより、小さな異常を見つけ出します。

骨盤運動測定装置をあなたの骨盤に取り付けます。

簡単な足踏み運動から重心バランスを測定します。産後のお尻の痛みがある方はどんな重心バランスになっているか?

足踏み運動をしていただき、骨盤の動きと重心バランスを測定します。

結果は以下の画像の通りです。 右が健常者の方です。

産後のお尻の痛みがあるお母さんは、重心バランスにも異常がありました。

この方は痛みのあまり、重心バランスの範囲が非常に小さく、安定していません。 これでは右膝にも影響が出る心配があります。

そこで、整体施術を以下の様にプログラムしました。

①痛みを取り除くことを優先に、経絡指圧を実施する
②ストレッチを取り入れた整体は行わない。
③痛みのある腰部には触らず、経絡指圧で改善して行く
④膝に影響する動作が出ているので、膝改善の整体も行う。

姿勢と動作を分析し、いよいよ整体施術による改善が行われます。

6.お尻の痛みを改善する整体

産後のお尻の痛みを改善するには、どんな整体法が良いか?

姿勢データや運動データ、産後のお母さんのご意見をまとめ、確り決整体法める必要があります。
痛みで辛い思いをされているお母さんに、負担のかかる手技は厳禁です。ここは少しでも負担を減らす整体法を選択する必要がありました。

※ 整体師は指、手の平、肘、膝や脛などを使い、あなたの全身を細かく指圧して行きます。 そのためベッドは使用していません。 しかし場所を選ばす、あなたのご自宅でも整体が可能です。

全身の指圧整体

産後のお母さんのお身体は、大変デリケートです。精神的にも大きな負担を抱えています。
特に初めての場合は、優しく指圧し、徐々に整体になれて行くことが必要です。
まずは全身を指圧し、身体の曲がりやコリなどを確認しましょう。

産後のお尻の痛みには優しい経絡指圧整体が効果的です。

ハムストリング経絡指圧

腰痛はもちろん、産後のお尻の痛みにも効果がある基本整体です。
少々痛くて気持ちいい、むしろ心地よい圧が、足から全身に伝わってゆきます。
ハムストリング経絡指圧で、腰痛や冷え性産後の骨盤矯正を行います。

ハムストリングを経絡指圧する事により、産後のお尻の痛みを改善させます。

仙腸関節調整のための指圧整体

腰痛には欠かすことのできない、仙腸関節の調整整体です。
この部分の微妙な変化が、腰痛の原因になります。確り調整して改善させましょう!
股関節痛や骨盤の可動域を改善させる効果もある整体法です。

産後のお尻の痛みの原因は、仙腸関節のひずみでもあります。ここを確り整えます。

肩の経絡指圧整体

肩こりのひどい方に実施する整体法です。肩甲骨の可動範囲を向上させるため、五十肩にも効果があります。
上半身から確り骨盤矯正する整体法でもあります。

肩の経絡指圧です。上半身のひずみもお尻の痛みに関係あります。

参考ページ→「五十肩改善の研究

腹部経絡指圧整体

産後の腰痛やギックリ腰の方は、必ずと言って良いほど、腹部の状態がアンバランスになっています。
産後の方は内蔵の機能が低下している・・・と推定しています。

内蔵の機能が低下すると、骨盤がゆがみます。
骨盤がゆがむと内蔵機能が低下します。

このような悪循環を繰り返してしまいます。当整体では腹部の固さのアンバランスを改善し、病気を根本から改善する整体を実施しています。

腹部がアンバランスになると、体調を崩したり、腰痛になったりします。確り整えましょう。

膝の経絡指圧整体

今回の患者さんのように、腰痛で重心バランスが異常になると、膝にも大きな負担がかかります。 産後の膝痛になる人も少なくありません。

当整体では膝の経絡指圧も実施し、産後の膝痛対策もしております。
変形性膝関節症の痛み止めにも使用される整体法です。

産後の膝痛にも効果のある整体法です。

参考ページ→「女性の膝痛股関節痛改善の研究

脚部経絡指圧整体

脚部を経絡指圧し、股関節の調整、産後の骨盤矯正、腰痛の改善をする整体法です。
産後のお尻の痛みに悩むお母さんには必要な整体法です。

画像のように、左膝を軽く当て、足を固定します。右手で優しく経絡指圧して行きます。
股関節痛や腰痛、産後の骨盤矯正に効果のある整体です。

産後の骨盤矯正には欠かせない、脚部の経絡指圧整体です。

7.産後のお母さんの声

経絡指圧整体は効き目がとてもなめらかです。だんだんと症状を改善して行くため、身体にかける負担が少ないのが特徴です。
出産で疲れたお母さんには最適な整体法です。今回の患者さんにとっても、負担の少ない、優しい改善法となりました。

腰の痛みが改善

「この方に経絡指圧整体が効いてくれれば・・・」
願う気持ちでしたが、二週間後再び出張整体の依頼が入りました。

「一度の整体で、腰の痛みが改善しました。しかしまだお尻の痛みが残っています。」
「お尻の痛みが残っているのですね。もう少し整体法を改善してみましょう。」
「お願いします。でも腰の痛みがとれただけでも嬉しいです。」

ほっと胸をなでおろしました。
整体施術効果が確認できる方は、全体の70%くらいの方です。
効果は決して100%ではありません。
改善されて本当に良かったです。

重心バランスも改善

まずは私が一番気になっていた、足踏み運動の重心バランスを測定解析してみました。

腰部とお尻(臀部)の痛みが改善された重心バランスです。

こんなに確りした重心バランスを描くようになりました。 経絡指圧整体が作用した証拠です。 本当に良かったです。

お大事にしてください。

「二回目の整体で気になっていたお尻の痛みも改善されました!!」

数日後とても嬉しいご連絡を頂きました。 良くなられて本当に良かったです。
この方はすっかり元気になられ、今はご主人、彼女のご両親を整体させていただいてます。
お大事にしてくだささい。

出張整体をご利用ください。

出張整体TOPページ

出張整体実績
東京都中央区勝どき、銀座、港区、千代田区、江東区越中島葛飾区お花茶屋、堀切、青戸、高砂、世田谷区成城学園前、狛江市静岡県熱海市千葉県船橋市、富津市、千葉県成田市、 長生郡白子町、 埼玉県春日部市、栃木県日光市、那須塩原市 、千葉県君津市久留里、神奈川県川崎市、横浜市、茅ケ崎市、小原市、鎌倉市、その他首都圏近郊